10月29日 岸田文雄自民党総裁・来鹿。鹿児島中央駅街頭演説会ダイジェスト

お知らせ, 活動報告

公示から11日間を戦い選挙戦最終日の朝を迎えました。
衆議院選挙は政権選択の選挙です。政党に属してこその国会議員であり、首長と違い無所属では野党以上に批判以外は何もできない。
長年実績のある自公政権にお任せいただくのか、共産党と組んだ立憲民主党へ任せるのかの二択です。つまり「金子万寿夫」なのか「立憲と共産党」なのかを県民の皆さまは選ばなくてはならない。
最後はやっぱり金子だと、皆様お気持ちを一つに金子万寿夫を選んでいただきたい。どうか心からのお願いです。
皆様のお力で貴重な一票を投じていただき金子万寿夫を再び国政の場へと押し上げてください。何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧